あなたの情熱と才能を活かす「天才になれる副業のはじめかた」へようこそ!

“人に教える” を仕事にする!「あなたの魅力を最大限に伝える」カウンセリング・セッションのやりかた

この「天才になれる副業のはじめかた」では各種プログラムを通じて、給料以外に収入を得たことがない会社員向けに副業を教えている・・・のですが!

「副業で収入アップして終わり」ではなく・・・その先を見据えてプログラムを組んでいます。具体的には、副業で学んだ事を今度は誰かに教えるような「講師」を目指したり、チームを作って生産性をアップさせる方法もトレーニングでお伝えしています。

各プログラムの詳細についてはこちらで説明していますのでご覧ください。

関連記事

    読者さん こんにちは!最近副業を始めようと思って色々調べていたらこのサイトを見つけました!   読者さん 天才になれる・・・って何のことですか?ここでは一体どんな情報が得られるのか、も[…]

天才になれる副業のはじめかたとは?

そして、今回はその中から「人に教えるを仕事にする!」をテーマに、どのように講師としてデビューすれば良いのか?についてまとめています。

これを読めば、講師経験ゼロのあなたも確実に「人に教える」を仕事にするためのステップが踏めます。

講師になるために必要なもの

ちなみに、講師のトレーニングプログラムを通じて教えている事はこんな感じです。
講師としてデビューするまでのプロセス

もちろん、実際に教える項目はもっと細かくて・・・

・才能の理解
・自分の世界を変える方法
・自分軸を整える方法
・人脈を築く方法
・やりたいことを形にする方法
・コンセプトやポジショニングの整理
・商品の作り方
・商品の見せ方(自分の魅せ方)
・効果的なセッション(問題解決)方法
・売らなくても売れるセールスの方法
・ブログとメルマガの使い方
・集客の方法

などなど多岐に渡りますので、これを数ヶ月かけて行うわけですね。

本質的なことから、具体的なことまで細かーくしてあります。だからこそ、その人に応じて鍛えていく部分を確認しながら進めることができます。

じゃあ、具体的にどうやってプログラムが進むか?今回はその中から「②商品作成(個別セッション)」について具体的に解説をしておきます。

セッション・カウンセリングとは?

「セッション」というのは「実際に相手と話しながら悩みを解決すること」だと思ってください。
カウンセリングとも呼びますが、ここではいわゆる心理学を扱うものとは異なり、あくまで「相談に対するアドバイス」という意味で使います。

講師・トレーナー・コーチ・コンサルタント・カウンセラー・セラピストなど、お客様の内面、外面に対して専門家としてのアドバイスを行う職業は沢山ありますが、言い方は違えどこういった「セッション」を通じて問題解決を図っていくはずです。

実際のセッション・カウンセリング方法は人によって様々でしょう。

直接会って話す場合もあれば、電話やメールのやりとりで行うこともあります。
現代ではオンラインを活用して、ZOOMやSkypeを使って行う人も増えています。(僕も基本的にはセミナーもセッションもZOOMを使っています)

そうなると気になってくるのが「セッションってどうやってやるの?」です。僕も実際にクライアントから「セッションってどうやれば良いんでしょうか?」という質問をよく受けます。

ちなみに、僕のクライアントさんも全くの未経験、ゼロの状態からスタートしている方が沢山います。

独自のセッション・カウンセリングの作り方

・コーチング
・コンサルティング
・カウンセリング
・講師

など手法により多少変わりますが、セッションで大切なのは「相手の悩みを解決すること」であり、そのためにここで考えるべきなのは「何の専門家としてアプローチするか?」ということです。

例えば「人間関係」について悩んでいる人にアドバイスをするとして「コミュニケーションの専門家」と「感情を扱う専門家」ではアプローチ方法が異なります。

もちろん、いきなりプロフェッショナルになれ!と言っているわけではありません。あなたは自分の中にある「〇〇の専門家としての種」を育てる必要があります。

これを明らかにするために、以下のような質問に答えてみてください。

Q.過去にあなたはどんな失敗・苦労を経験しましたか?
Q.それをどうやって克服しましたか?
Q.その経験を使って誰かを助けられるとしたら、それはどんな人ですか?


これらはセッションを考えるもっと前の「自己理解」の段階で考えておくのですが、こういった質問に答えていくことで自分の中にある「活きたノウハウ」を引っ張り出してきます。このノウハウがあなたのセッションに取り込むべきものです。

ノウハウという言葉を聞くと「そんなノウハウを持っていません・・・」となる人がいますが、人は他人のことは分かるのに、自分のことになるとよく分からなくなるものです。

ちなみにクライアントとはこんなやり取りをよくします。

 
クライアント
過去には〇〇なことをやってきましたけど、役に立たないですよね・・・
 
じゃあ、××な悩みを持っている人に△△のように使えば魅力的に映りますよね?
 
クライアント
なるほど!!


あなたがこれまで「なんとなーくやってきたこと」が他の誰かにとっては「それ知りたい!教えて!!」ってことだったりするので、ここではそういったことを明らかにします。

しかし、それを表面化しただけではまだ足りません・・・すでに持っている知識や経験を「商品として使える状態」にしなければならないからです。これはダイヤの原石を磨くようなものです。

ちなみに、僕はこれまで何百人という方々とセッションしてきた中で

・みんながどんな悩みを抱えていて?
・どんな方法が効果的か?

を研究してきました。そこで培ってきた経験をクライアントの持ち物に合わせてカスタマイズします。

このようにして見えてきた「活きたノウハウ」を決まった流れに沿ってまとめて、綺麗にパッケージング(包装)してあげるとオリジナル商品として仕上がっていくわけです。

セッションを誰に提供するのか?

セッションで扱う専門性が見えたら、次にやるべきことは「セッションそのもの」です。当たり前ですけどね・・・

クライアントの問題解決能力を上げるためには、とにかく繰り返しセッションをやってみるのが1番です。どれだけ上質な知識を学んでも、使ってみないと活かし方が分かりません。

しかし、ここでよく出てくるのが「じゃあ、集客ってどうやってやるんですか?ターゲットはどう設定すれば良いんですか??」という質問なのですが・・・結論をいうと、この時点からいきなり集客やターゲットを考えない方が良いです。

それより、まずはあなたの身の回りの人に対して、あなたの持っている知識をセッションを通じて披露する時間が必要です。(披露と言っても相手の問題解決を忘れずに!ただ知識をひけらかすだけでは意味がありません)どんどん練習をさせてもらいましょう。

練習を行う中で、次第にあなたにお金を払ってでもセッションを受けたい!という方が現れたり、あなたに相応しいお客様(ターゲット)が見えてくるようになります。

このようにビジネスや副業を成功させたければ「人との繋がり」を増やしていく時間が必ず必要です。

あなたを助けてくれる「人との繋がり」についてはこちらで解説しています。

関連記事

あなたは「人脈作り」が得意ですか? 人生の満足度を上げて、豊かにするためには「誰と出会ったか?」が非常に重要なポイントになります。 とある調査によると「人は会社に対して高い給料よりも“親しい同僚“がいる方が圧倒的に生産性と満足度が上がる」と[…]

とは言え、あなたのセッションの価値を上げるためには「知っておいて損のない知識」がありますのでご紹介しておきます。

タイプ別・セッションの進め方

セッションにあなたの特性を活かす

あなたの「問題解決能力」を上げて、セッションの価値を高めるために知っておいた方が良いこと・・・それは

「あなたの特性(才能)を活かしたセッションを行うこと」

です。

あなたは自分に合わないやり方でお客様と接するべきではありません。そんなことをしていればあなた自身も辛くなるし、あなたの本当の良さが相手に伝わらなくなるからです。

あなたは自分の特性をセッションにも活用するべきなのです。そのために、この「天才になれる副業のはじめかた」では、常にあなたの特性(才能)に注目をしています。

人の特性は大きく分けて以下の4つに分けることができます。

・直感優先!未来を見据える創造力タイプ
・五感優先!調和・協調性を重んじるタイプ
・人優先!コミュニケーション得意タイプ
・データ優先!無駄を省き、効率を重んじるタイプ


そして、これらの特性をセッションに活かすとこのようになります。

直感優先!未来を見据える創造力タイプ

頭の中が新しいアイデアや考えでいっぱい、常に上を見ながら未来を考えているのが得意なあなたは、相手に対しても「未来を見せること」でその能力が発揮されます。

現実的な話よりも、未来で起こる事を相手の頭の中にイメージさせてください。そんなあなたから話を聞いた相手は「なんかワクワクする!やれる気がする!」と目を輝かせます。

常に未来を見せることを忘れないでください。

五感優先!調和・協調性を重んじるタイプ

目の前で起こっている事に注目し、常に相手との調和を重んじるあなたは、相手に対してすぐに「安心感・信頼感」を示すことができます。

創造タイプのような未来を見せることはできなくても、相手の話をしっかり受け止め、相手の話を親身に聞いてください。
そんなあなたに対して相手はとても安心して「なんだか、あなたには他の人に言えないことも話してしまう・・・」とあなたに信頼を持ってくれます。

「え、それだけで良いの?もっとアドバイスも重要でしょ??」と思われるかもしれませんが、悩みを持っている人というのは、親身に話を聞いてくれる人に感謝するものです。

人優先!コミュニケーション得意タイプ

常に沢山の人に囲まれ、友達作りが大得意!どこに行っても人気者のあなたは相手にとって「最高の応援団長」になれます。

誰にも負けない明るさ・元気さを持っているあなたに、悩みを持っている人はスイスイと引き寄せられてくるでしょう。そんな人に対してあなたは「〇〇さんなら大丈夫!」と、その人の応援団長になったつもりで背中を押してあげてください。

そんなあなたの元気パワーを受けとった相手は「なんか分からないけど、元気が出てきた!明日からも頑張ります!!」ととびきりの笑顔を見せてくれるでしょう。

細かなことはさておき、相手を信じ応援する気持ちを忘れないでください。

データ優先!無駄を省き、効率を重んじるタイプ

無駄なことが大嫌い!常に効率を優先し、確実性を重んじるあなたは「相手を冷静にさせ、思考整理を行う手助け」ができます。

人の悩みを聞く立場だからといって、あなたはコミュニケーションタイプのように元気で明るい人を装う必要はありません。
そんなあなたに対して相手は「冷静になったらなんだかとても頭がすっきりしてきました。何で今までこれに気づかなかったんだろう・・・ありがとう!」と勝手に答えを探し出すかもしれません。

あなたから見れば相手の改善すべき点がよく見えるはずです。そこを端的に伝えてあげましょう。


これがあなたの特性をセッションに活用する方法です。

自分の特性についてもっと知りたければ、こちらを参考にしてください。

関連記事

ここでは「天才になれる副業のはじめかた」をお伝えする上で扱っている「ウェルスダイナミクス 」について解説しています。 ウェルスダイナミクスについてはこちらをご覧ください。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https[…]

あなたはどの才能タイプ?

まとめ

最初から講師として完璧な知識を持つことはできませんが、あなたが活動を始めたばかりであっても以上の方法を意識すれば「セッション・カウンセリングを通じて、クライアントにあなたの魅力を最大限伝えること」が可能になります。
相手に感謝をしてもらいながら、あなた自身も必要な知識を獲得していけるのです。

が、しかし・・・正直セッションが出来ただけではまだ「教えるを仕事にすること」はできません。実際にあなたのお客様が変化を起こして、その悩みを解決していくには、その後も継続してやるべきことが沢山あります。

これは熱意さえあれば誰にでもできることですが、それを行うために大切なのはあなたの「自己理解」です。自己理解とは家を建てる時の「基礎工事」でもあります。

基礎工事なしで作られた家はどうなりますか??言わずもがな・・・欠陥住宅ですよね。このように見栄えだけで、中身がないモノを一般的に「詐欺」と言います(苦笑)

残念なことに、副業にも詐欺みたいな情報が蔓延しているのは確かです・・・下手したら、それをやってる本人も気づいていないかもしれません。
僕はこういう状態を無くしたいと思っていますが、あなたもそうならないよう基礎を固めることが大事なんですよね!

今回の情報が、あなたの講師としてデビューするきっかけとなったら幸いです。

創造的?協調的?あなたの才能はどのタイプ?

あなたはどの才能タイプ?

クリエイティブなことが得意な「ダイナモ」タイプ
コミュニケーションが得意な「ブレイズ」タイプ
チームと足並みを揃えるのが得意な「テンポ」タイプ
データの分析が得意な「スチール」タイプ

あなたはどの才能タイプでしょう??

自分の才能が分かると、あなたは自分の「強み」を副業はもちろん、仕事や人間関係にも活かすことができるようになりますよ!

診断方法は「無料簡易テスト」と「有料詳細テスト」の2種類!是非あなたの副業に活かしてくださいね。

“人に教える” を仕事にする!「あなたの魅力を最大限伝える」 カウンセリング・セッションのやりかた
最新情報をチェックしよう!
>5ステップ無料メールセミナー

5ステップ無料メールセミナー

「副業を始める際の心構え」「副業に活かせる、あなたの才能の見つけかた」を5回のメールセミナーで解説しています。

CTR IMG